2015年11月01日

大分市観光PR、乃木坂46も参戦 市長に

人気アイドルAKB48の指原莉乃(さしはら・りの)さん(19)を観光大使に任命したばかりの大分市が、今度は「公式ライバル」グループの乃木坂46を観光特使に任命した. 指原さん同様、乃木坂の畠中清羅(はたなか・せいら)さん(16)と衛藤美彩(みさ)さん(19)も同市出身. メンバー14人で「私たちも大分市をPRしたい」と釘宮磐市長に直訴した. 市は悩んだ末、「大使」の乱発は避けようと「特使」に. 市観光課は「良い意味でのライバル対決. 両方頑張ってほしい」とPR合戦を期待. 長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボス(HTB)は10日、昨年12月23日から1月9日までの年末年始の入場者数が19万6千人(速報値)となり、前年同期より28.9%増えたと発表した. HTB広報宣伝部は、820万個の電飾が園内を彩る「光の王国」や観覧車などの新設で、「滞在の魅力が向上した」と説明している. 年越しのカウントダウンイベントのあった31日には2万9100人と、雪にたたられた前年から倍増. エイチ・アイ・エス(東京)傘下で再建を始めた2010年4月以降では、1日あたりの入場者数が過去最高となった. 8日のニューヨーク株式市場は2日ぶりに下落した. 大企業で構成するダウ工業株平均は前日比119.05ドル(1.04%)安い1万1295.81ドルで取引を終えた. 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長の同日の講演で、景気を下支えするための追加の金融政策などが示されず、失望が広がった. 3日までの1週間の新規失業保険申請件数が市場予想を上回り、雇用情勢が改善していないことへの不安も強まった. (ニューヨーク=山川一基).
posted by OgawaBunko at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: